第13回まるやま野生動物カフェを開催しました

円山公園パークセンターにて、

「サケと身近な魚たち」をテーマとしたトークイベント「第13回まるやま野生動物カフェ」を開催しました。

講師は札幌市豊平川さけ科学館の有賀さんです。

サケとマスの違いって?サケはどうして生まれた川に戻れるの?

知っているようで知らない、サケの基本的なことから話していただきました。

第13回まるやま野生動物カフェの様子1

下の写真のサケの皮で作られた靴は、かつてアイヌの人たちが使っていた靴を再現したものです。

第13回まるやま野生動物カフェの様子2

下の写真はサケの鱗です。鱗でサケの年齢が分かるそうで、数え方を教えてもらいました。

第13回まるやま野生動物カフェの様子3

サケの生態の他、野生のサケを増やすことを目的とした、

「札幌ワイルドサーモンプロジェクト」の取組みについても話してもらいました。

参加者の方からは、質問も出て、皆さん充実した時間となったようです。

ご参加いただいたお客様、ありがとうございました。